2010年06月15日

政府、対イラン制裁支持求める(産経新聞)

 仙谷由人官房長官は10日午前の記者会見で、国連安全保障理事会が9日午前(日本時間10日未明)の公式会合で、対イラン制裁決議を賛成多数で採択したことについて「わが国は毅然(きぜん)とした対応が必要との立場に基づいている。国際社会が安保理決議を着実に実施し、イランに懸命な決断を求めていくことが必要だ」と述べ、各国に協力を求めた。

【関連記事】
「ごみ箱に捨てられるだけだ」 イラン大統領が制裁決議を非難
イラン低濃縮ウラン 米仏露、トルコ移送案に回答
「イランは責任を負うことになった」 米大統領、決議採択を歓迎
一部骨抜き、実効性は未知数 「イラン発着の全貨物」検査可能に
イラン追加制裁決議 米、最悪のシナリオ想定

橋下知事「選挙で戦って、政治的に動かす」(産経新聞)
<火災>店舗兼住宅焼き2人死亡 父と11歳次女か 愛知(毎日新聞)
機械部品、不正輸出図る 容疑で大阪の卸会社捜索 兵庫県警(産経新聞)
民主党支持率「V字回復」は自己否定ではないか(産経新聞)
<横浜弁護士殺害>千葉県の男に逮捕状 離婚調停でトラブル(毎日新聞)
posted by マツモト ヒトリ at 22:07| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。